これこそ真の人気ランキング?【検索結果件数ランキング】ーAKB48チーム4編ー

アイドルの人気というものはどのように測定することができるでしょうか?
48グループが毎年開催している総選挙は人気ランキングの最たるものかもしれません。
このブログでも人工知能による顔面ランキングというのを調べていますので、ぜひそちらもご覧ください。
今回はアイドルの人気をはかるランキングとしてGoogleでの検索結果のヒット件数を調べることにしました。
簡単にいえばアイドルの名前をググり、そこに表示される検索結果件数を比較するというものです。
検索結果件数が多いということは批判サイトもありますが、それだけ注目されているということになります。
AKB48のランキングを公開してきましたが、今回はいよいよAKB48のチーム4のメンバーについてです。
チーム4は他のチームに比べてまだまだ知名度が低いメンバーが多いグループではありますが、どこまで検索結果数をのばせるかということが注目です。
なお、検索するときには苗字と名前の間にスペースはいれておりません。
また、本ページの検索結果は2017年10月10日現在のものとなっております。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

第17位 【野澤玲奈 371,000件】
第16位 【北澤早紀 447,000件】
第15位 【飯野雅 474,000件】
第14位 【岩立沙穂 674,000件】
第13位 【朝長美桜 757,000件】
第12位 【村山彩希 789,000件】
第11位 【佐藤妃星 817,000件】
第10位 【大川莉央 871,000件】
第9位 【千葉恵里 906,000件】
第8位 【小嶋真子 1,530,000件】
第7位 【高橋朱里 1,730,000件】
第6位 【大森美優 1,740,000件】
第5位 【岡田奈々 2,060,000件】
第4位 【川本紗矢 2,300,000件】
第3位 【込山榛香 2,330,000件】
第2位 【渋谷凪咲 2,690,000件】
第1位 【北川綾巴 5,330,000件】

いかがでしたか?
北川綾巴さんが500万超えのかなりの件数となりました。「北川綾巴」で検索すると「北川綾巴 姉」や「北川綾巴 グラビア」「北川綾巴 画像」などが連想検索されます。突出したニュースがでてくるわけではないので実質の注目度の結果と考えて良いでしょう。
これからチーム4を牽引するのは北川綾巴さんかもしれませんね。

ただ、北川さんの他にもかなりの検索結果数を獲得した人が多くいました。
なんと第8位以上のメンバーは大台100万件超えです。
メディア露出の多い、岡田奈々さんや高橋朱里さんはさすがのランクとなっていますが、渋谷凪咲さん、込山榛香さん、川本紗矢さん、大森美優さん、小嶋真子さんもかなりの注目度ということです。

チーム4のメンバーからさっしーやまゆゆ、ゆきりんを超える大スターが現れる予感が今回の結果から期待できます。

AKBの人気を確立した発足当初のメンバーが卒業する中、チーム4のメンバーがこれからのAKBを支える存在になりそうですね。

これらの結果は日付が変われば件数もかわると思いますので、今後も調査を続けていきたいと思います。