2018年上半期!【検索結果件数ランキング】ー乃木坂2期生編ー

アイドルの人気というものはどのように測定することができるでしょうか?
48グループが毎年開催している総選挙は人気ランキングの最たるものかもしれません。
このブログでも人工知能による顔面ランキングというのを調べていますので、ぜひそちらもご覧ください。
今回はアイドルの人気をはかるランキングとしてGoogleでの検索結果のヒット件数を調べることにしました。
簡単にいえばアイドルの名前をググり、そこに表示される検索結果件数を比較するというものです。
検索結果件数が多いということは批判サイトもありますが、それだけ注目されているということになります。
第2弾は乃木坂2期生のメンバーについてです。
なお、検索するときには苗字と名前の間にスペースはいれておりません。
また、本ページの検索結果は2018年4月15日現在のものとなっております。

第11位【相楽伊織  753,000件】前回 862,000件

第10位【山﨑怜奈  783,000件】前回 2,400,000件

第9位【佐々木琴子  889,000件】前回 1,030,000件

第8位【寺田蘭世   942,000件】前回 689,000件

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

第7位【鈴木絢音   983,000件】前回 918,000件

第6位【伊藤純奈   1,400,000件】前回 927,000件

第5位【北野日奈子  1,410,000件】前回 1,910,000件

第4位【伊藤かりん  2,770,000件】前回 810,000件

第3位【新内眞衣   2,790,000件】前回 3,200,000件

第2位【堀未央奈   2,830,000件】前回 2,350,000件

第1位【渡辺みり愛  4,330,000件】前回 1,050,000件

いかがでしたか?
2017年の調査と同様に最強1期生と比べると全体的には検索結果数は下がりましたね。
しかし、渡辺みり愛さんは400万超えのダントツの第1位となりました。
これは3月にスキャンダルが発覚した流出事件が原因と思われます。
ファンにとっては負のイメージかもしれませんが、アイドルは注目されることが何よりも大切ですのでピンチをチャンスに変え頑張ってもらいたいですね。
伊藤かりんさんは前回から約200万件も増え、第4位となりました。
その他のメンバーも大きく件数を増やしており乃木坂2期生の人気の高さがわかります。
日付が変われば件数もかわると思いますので、今後も調査を続けていきたいと思います。