【七色の誕生日占い】乃木坂46 白石麻衣さんの性格や運勢を占って見ました


美人揃いの乃木坂46の中でも美しさで言えば群を抜いている白石麻衣さんを「七色の誕生日占い」で占って見ました。
今回、占いに使ったのは占いサイト「七色の誕生日占い」さんです。この占いは誕生日からその人の長所や短所、心の底に隠し持った性格、持っている運気、上下する未来の運勢、そして身にまとっているオーラを元にした誕生日カラーなど、表面的なことだけでなく宿命や深層心理に至るまでを占うことができます。

8月20日生まれの白石麻衣さんの運勢
繊細な心を隠して明るく振る舞うタイプ
誕生日カラー:紫

8月20日に生まれたあなたは、他人の言葉や態度などに非常に敏感に影響を受けて、傷ついたり喜んだりを繰り返すタイプです。しかし、表向きは物事に左右されない風を装っています。良くも悪くも喜怒哀楽を表現するのが苦手なため、調子に乗っている時には恋愛も仕事もうまくいきますが、一度崩れると、負の感情に押しつぶされて落ち込んでしまうこともあります。

根が優しく人あたりも良いため、誰からも慕われるでしょう。相手の気持ちに敏感なので、気配りができ、白石麻衣さんの存在が場を和ませ調和したものとすることも多いようです。しかし、その温厚の性格から、困った時に頼られることが多くなったり、周囲の期待が重たくなりすぎると、相手の感情の起伏に巻き込まれてしまうこともあります。相手の状況を自分のことのように感じ取ってしまうためです。人や周囲の負の感情を吸い込み、溜めこみすぎると、自身の心を保てなくなって、決壊するようにあらゆる方面で失敗や不都合が起きてしまいかねません。優しさの中にも、自分を守る強さを持ち、多少はしたたかに立ち回る術を学ぶと、バランスがとれるでしょう。

社会では、状況を先読みして備えることのできる能力を生かし、秘書やアシスタントなど、忙しくワンマンな上司の補助役に回る職業が合っているでしょう。重すぎる責任や複雑な人間関係が付随する職業だと、神経をすり減らすことになりかねません。また、世話焼きに見えることから、サービス業が向いているようにも見えます。しかし、温厚な白石麻衣さんには荷が重く、長続きしないか、心や体を壊してしまう可能性もあります。また、男女にかかわらず、互いの不足したところを補い合えるようなパートナーと出会えれば、起業して自営業で成功することも可能でしょう。

恋愛面では、醸し出す癒し系のイメージから、異性からのアプローチは途切れることがなさそうです。積極的なアプローチは白石麻衣自身をしり込みさせ、自分からアタックすることはほとんどありません。しかし、波長の合う相手との出会いによって、自然と穏やかな恋愛関係を持つことができるでしょう。外側から障害が襲いかかってこないかぎり、恋愛は長続きすることが多いようです

白石麻衣さんの長所
・温厚
・デジタル機器に強い
・忍耐強い

白石麻衣さんの短所
・人の感情に敏感
・傷つきやすい
・結果だけにこだわる

相性の良い誕生日
3月12日、3月17日、6月11日、9月4日、9月22日、12月28日

相性の悪い誕生日
2月14日、4月12日、5月3日、7月10日、11月11日、12月13日

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

白石麻衣さんの運気や運勢

8月20日生まれの女性の運勢
8月20日生まれの白石麻衣さんの運気や運勢は、恋愛運・金運ともに、30歳前後までは好調です。しかし、本当の自分を出しきれず、常に何か足りないものがあるように感じています。そのため、非常に幸運に恵まれた状態であっても、本人はあまり幸せを感じていないという矛盾が生じやすくなっています。もっと、一つ一つは些細なことであっても、幸せを噛みしめるように心掛けましょう。心に不安や不満を抱える癖を持ち続けていると、せっかくの幸運期を逃してしまいかねません。

30代以降、金運は40代まで引き続き幸運期となり、その後緩やかに下降していきます。しかし、不運というほどではないので、受け取り方次第では、十分に幸運といえる状態が長く続きます。生涯を通してみても、経済的に困る状況に陥る可能性は低そうです。

一方で恋愛運は、30歳を境に急激に下降していきます。周囲から見た白石麻衣さんに対する見方は変わっていくのです。優しさや温厚さや気配りのできるところは、20代までは長所として見られていても、30代以降はそれだけでは認められなくなっていきます。年齢なりの強さや経験を元にした知識などを身につけた上であれば、性格は高く評価され、美点として異性の目にも魅力的に移り続けるでしょう。そのためにも、20代の間に、自分磨きにはげむことをおすすめします。持って生まれた魅力に、何かしらの能力が付け加えられることで、評価はぐっとあがり、恋愛運の下降を押しとどめる助けとなるでしょう。また、結婚運も30歳前後がピークとなります。長い付き合いで結婚へと進展せずにいる相手とは、この辺りで話合いを持つとよいでしょう。

注意が必要なのは、50歳前後。この時期の恋愛運は、最低のところまで落ち込む可能性があります。結婚している場合には、互いの愛情を見失ってしまう恐れがあります。長い付き合いの夫婦であっても、小さな誤解や擦れ違いがきっかけでこじれてしまうことがあります。先延ばしせず、その都度きちんと話し合って解決していきましょう。

仕事面では、自分の性格をよく理解しているあなたは、プレッシャーや煩雑な人間関係の少ない職についていることが多く、20歳前後に得た職を長く勤めていく傾向にあります。また、結婚しても続けていける職についている可能性も高く、地道な努力が評価され、大きな昇進や昇給はなくとも、順調に勤め上げることができそうです。

8月20日生まれの有名人
1934年8月20日 司葉子(つかさようこ) 女優/女性
東宝の看板女優として数多くの映画に出演し、テレビドラマや舞台でも活躍しています。小津安二郎・黒澤明など、日本映画界重鎮監督の作品にも出演し、多くの演技賞を獲得した経歴の持ち主です。

1945年8月20日 五味太郎(ごみたろう) 絵本作家/男性
絵本作家としてデビュー後、400冊以上の絵本を手掛ける作家です。一部は映像化され、子供向け番組などでも紹介されました。そのほのぼのとした画風から、子どもだけでなく大人にもファンがいます。

1951年8月20日 ピーター・バラカン 音楽評論家・ラジオDJ/男性
多方面の音楽を愛好し評論することで知られています。大学で日本語を学び、卒業後は日本で就職。流暢な日本語と広いジャンルにわたる豊富な知識で、ラジオのパーソナリティとしても人気です。

1955年8月20日 アグネス・チャン 歌手・タレント/女性
歌手としてデビューし、人気アイドルとなりました。現在は、エッセイストとして著作活動を行うほか、ボランティアやチャリティーなどを通じて、活発に社会活動や人道的支援を行っています。

1972年8月20日 梅宮アンナ(うめみやあんな) タレント/女性
俳優梅宮辰夫とアメリカ出身のモデルの母を持ち、ファッションモデルとしてデビューしました。その後、タレントとしてバラエティ番組にも多く出演。交際相手と父親の不仲がマスコミをにぎわしました。

1992年8月20日 デミ・ロヴァート 歌手・女優/女性
10歳からテレビ出演をスタートし、映画「キャンプ・ロック」でヒロインを務めて人気となったアメリカ人女優・歌手。ジョナス・ブラザーズ、セリーナ・ゴメスなどセレブたちとの交際でも知られています。