ブログ開設1ヶ月後、50記事を書いた時のアクセス数とPV数は?

ブログを開設し、ようやく1ヶ月が経ちました。1ヶ月間、毎日ブログの記事を書き続けられたのは、ブログを読んでくださる人がいたお陰です。1ヶ月で記事数は、ちょうど50記事に到達しましたので、その時点での1日のアクセス数とページビュー数(PV数)を紹介したいと思います。
前回40記事を書いた時はアクセス数が6でPV数が13という結果でしたが、10記事増えて変化はあったのでしょうか?

ブログ開設1ヶ月後、50記事を投稿時点での
アクセス数は32!
ページビュー数(PV数)はなんと58!
でした。

前回の40記事時と比較すると、アクセス数は5倍以上、PV数は4倍にまで増えました。
個人的には大変喜ばしいことなのですが、実のところをお話しいたしますと、この日だけなぜかアクセス数が集中した結果、この値となっただけなのです。なので前の日とかその前日とかは、今だにアクセス数が5から10をウロついており、PV数は15から25くらいです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

結果、40記事から50記事での変化はほぼないと考えられます。

色々なブログをみているとこの辺りで大きくアクセス数が増えたとの報告も多くみられます。それと比べるとまだまだ記事もダメなのだと認識させられますが、それ以外の理由として開設してからの期間も関係しているのではないかと考えています。というのは、他ブログで50記事を書いた時のアクセス数やPV数が公開されているのをみてみますとブログ開設してから2カ月とか3カ月が経っているサイトが多くありました。この2カ月とか3カ月が記事数だけでなく、ブログ力を育てている可能性もあります。

ブログ力というのは、アクセス数やページビューの数をどれくらい集められるかというものでブログの構成や記事の内容、記事数だけでなく、ブログを開設している期間や更新頻度なども重要であるといわれています。

ともかく、私のサイトに関してはブログの内容を充実させること以外はブログ力アップには繋がりませんのでこれからも記事を書いていこうと思います。

神ブログの方からみるとどれもほぼゼロじゃん!と思われる数値ですが、ブログ初心者の私は一喜一憂しております。