これこそ真の人気ランキング?【検索結果件数ランキング】ー乃木坂3期生編ー

アイドルの人気というものはどのように測定することができるでしょうか?
48グループが毎年開催している総選挙は人気ランキングの最たるものかもしれません。
このブログでも人工知能による顔面ランキングというのを調べていますので、ぜひそちらもご覧ください。
今回はアイドルの人気をはかるランキングとしてGoogleでの検索結果のヒット件数を調べることにしました。
簡単にいえばアイドルの名前をググり、そこに表示される検索結果件数を比較するというものです。
検索結果件数が多いということは批判サイトもありますが、それだけ注目されているということになります。
第3弾は乃木坂3期生のメンバーについてです。
なお、検索するときには苗字と名前の間にスペースはいれておりません。
また、本ページの検索結果は2017年9月22日現在のものとなっております。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

第12位【久保史緒里 413,000件】
第11位【吉田綾乃クリスティー 415,000件】
第10位【中村麗乃    457,000件】
第9位 【向井葉月    483,000件】
第8位 【阪口珠美       503,000件】
第7位 【佐藤楓     544,000件】
第6位 【梅澤美波       616,000件】
第5位 【岩本蓮加  669,000件】
第4位 【山下美月  766,000件】
第3位 【与田祐希  1,520,000件】
第2位 【大園桃子  2,500,000件】
第1位 【伊藤理々杏 5,030,000件】

いかがでしたか?
乃木坂3期生ということで加入後、まだ期間が短いので検索結果件数は低めかと予想しましたが、そんなことはありませんでした。なんと1位の伊藤理々杏さんは500万超えと1期生や2期生と比べても非常に多い件数でした。検索の追加候補としては「伊藤理々杏 画像」、「伊藤理々杏 ジャニオタ」、「伊藤理々杏 ブログ」、「伊藤理々杏 舌」などが現れました。また、乃木坂18thシングルでダブルセンターとなった大園桃子さんと与田祐希さんも第2位と第3位と注目度は高いようです。いずれにしてもさすが乃木坂3期生という検索結果件数の多さです。日付が変われば件数もかわると思いますので、今後も調査を続けていきたいと思います。